スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.06.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

プロピア プログノ126シャンプーの体験談!126EXとの比較も!

JUGEMテーマ:育毛


プロピア プログノ126シャンプーの体験談

個人的に気に入っている育毛シャンプーが『プロピア プログノ126EXシャンプー』です。理由は、管理人の髪はパサつきが酷く、シャンプーだけである程度の指通りが実現できるシャンプーだからです。

そこで前から気になっていた『プロピア プログノ126シャンプー』を使ってみました。プログノ126EXシャンプーも、基本となっているのはプログノ126シャンプーですから、ちょっと期待していたわけです。

この2つのシャンプーの違いは、メーカーの商品説明上は、プログノ126シャンプーの使用感をアップしたのがプログノ126EXシャンプーということ!指通りとか、良くなっているような感じです。ターゲットが女性なので、使用感をアップさせたといったところかもしれません。

実際にプログノ126シャンプーを使ってみると洗髪中の使用感とかは、当たり前ですがプログノ126EXシャンプーと全く同じです。『わざわざ別ラインに販売しなくてもいいのに!』という感じです。

ただ、髪を乾かせた後が多少違います。プログノ126EXシャンプーよりも指通りが若干悪いかなって感じです。ただ、別のアミノ酸系の育毛シャンプーに比べれば全然良いんですけど!

プロテインの感じ(臭いとか)は、は同じなんですが、仕上がり感が多少落ちるかなという感じ。でも、髪の短い男性には十分なんですけど!なお、髪のパサつきなど、キューティクルの損傷などがあるならプログノ126EXシャンプーの方がいいです。

個人的には、髪がパサつくので乾かせた後の指通りを重視しているので、プログノ126シャンプーとプログノ126EXシャンプーのどちらを使いたいかといえば、やはり使用感をアップさせたプログノ126EXシャンプーの方を使いたいのが本音!

ただ、プログノ126シャンプーの評価としては、かなり高いです。仕上がり感も良いので、髪の短い男性向きかもしれません。

>> プロピア・プログノ126EXシャンプーの購入はコチラから!

■プロピア プログノ126シャンプー 成分
ココイルグルタミン酸TEA、ラウレス硫酸Na、精製水、ラウリルベタイン、グリセリン、ラウラミドDEA、ココアミンオキシド、ジステアリン酸グリコール、加水分解コラーゲン、ジメチコンコポリオール、ポリクオタニウム-10、PCA-Na、オクタン酸セチル、ジステアリン酸PEG-150、香料、メチルパラベン、アラントイン、アルキル(C12-14) ジアミノエチルグリシンHCI、酢酸トコフェロール、卵黄油

スポンサーサイト

  • 2014.06.09 Monday
  • -
  • 20:30
  • -
  • -
  • -
  • -


selected entries

M1育毛ミスト

categories

links

archives

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links